07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.14 (Thu)

動物奇想天外☆

2月10日木曜日の放送の『動物奇想天外』の事!

残念ながら私は観てなかったんですが…汗とか

次の日にチップといつものノンコロに遊びに行った時にご一緒したワン友達に

『あっちゃんがチッチ君と通ってた病院が特集されてたよぉ~』って!!

『かわいそうで最後まで観れなかった』って感想もあったり。


さっそくネットで調べてみました。

特集「動物病院 命のドラマ2」
 動物病院、それは獣医と飼い主との様々な思いが交錯する場所。日本有数の最新技術が整っている南動物病院。難病のペットの飼い主たちは、ここへ最後の望みを託して訪れる。
 愛すペットと「少しでも長く一緒にいたい」という飼い主の思いに獣医は出来る限りの治療をする。しかし、限りある治療、限りある命。
 そこで飼い主にゆだねられる判断、ーペットの最期をどう迎えさせてあげるのか? 愛するペットの最期のために飼い主はそれぞれ悩み、そしてそれぞれの決断を下していく。消え行く命に正面からぶつかっていく彼らの苦悩からは、失うものへの悲しさだけでなく、大切なものと過ごす喜び、人と動物の温かさを感じ優しい気持ちになれるに違いない。


まさに!!!
4年前の秋 肝臓癌で余命半年の突然の宣告を受けた12歳と5か月だったチッチ。
その病院には高齢の事もあり少しの変化も見逃さず…
何もなくっても一か月に一度は通っていたのに、、、

けど…そんな恨みつらみをその病院に向ける時間は私の中にはありませんでした。

気を取り直しどれだけの動物病院に行っただろう?
様々な病院を渡り歩いた結果たどり着いた病院です。

運よく動物腫瘍のスペシャリストの院長先生がアメリカの学会に行かれる2週間前で
MRI検査の結果、可能なら即手術に踏み込みましょうって事!!!

一番信用出来たのは…
お家に帰ってから FAXを頂いた事です。

そのFAXには
今の現状 手術の内容 手術をするリスクもある事 犬の一生を考えると一年~2年はとっても
長いということ 手術・入院・その後の治療にかかる金額等々 細かく書かれていました。

その時の私はチッチの命を助けたい!
ずっと一緒にいたい一心だったんで、治療にかかる金額は二の次、三の次でした。

手術は肝臓癌を99%以上の切除に成功し、手術頑張ったチップを連れて皆が揃うお正月休みにご褒美旅行行けるまでに回復した時期もありました^^

ただ気は抜けないので伊賀上野までの往復5時間ですが…
週に1~2回は通院していました。

MRI検査も(全身麻酔で行うので)体に負担にならない頻度でしてもらっていましたが、、
転移、再発 治療、、、

10月に余命半年って宣告されたチッチですが その後一年と5ヶ月
桜の花が咲く少し前苦しむことなく14歳で永眠しました。
夜、いつものように一緒にベッドに入って朝起きたら…


今でもチッチのお仏壇は大好きだったリビングにあります。

早く納骨してあげないといけないと思うのですが、まだまだ離れたくなくって!!


あっちゃんって気が狂ってんの?
って思われそうですが…
チッチが亡くなってお葬式が終わってからは何度 全部拾ったチップの骨が入った骨壺を一緒に寝てたベッドに持ってって抱っこして泣きながら寝たか数えきれませんorz


最初に 私は観てないですがって書きましたが…
観なくて良かったかもです。

もし観てたら大泣きして次の日すごい顔になってた事間違いナシですから!!

それでなくても今私の顔… !!!!!!!
一歳のマルチーズで里親募集してて・・・
とりあえず2週間くらい飼い主さんが東京に行くので放置状態になるって???

そんなんかわいそうやし2週間くらいなら預かってあげようって思ったのがきっかけでした!

チッチが亡くなってもう辛すぎて犬は無理って私に色々あって飛び込んできたチップ☆

そう、、、だいぶマシ?殆どなくなって忘れていましたが…
何かのトラウマがあり相当なウガァウガァ犬なんです。

今では克服いっぱいしましたが預かる前から患っていたであろう目の炎症!
目薬を向けただけで本気で牙剥いてウガってました、、

今ではチップと私の頑張りで目薬平気^^
無かったアイラインもバッチリでてきましたよぉピース

そのチップのトラウマのスイッチが急に入り一月中旬に鼻の下から唇にかけて
10針縫う大怪我をしちゃいました(汗)

抜糸も済み今は消毒に病院に通ってますが、、
傷が分らなくなるのはまだまだ一か月ほどかかるみたいです。。

チッチもそうでしたが子供の頃から飼ってた秋田犬にもパピーから飼ってた子には
甘噛みすらされたことなかったので…
パピーからのトラウマって凄いんだって思うとともに何度も噛まれながら(今回ひどすぎ)
里親になるって難しさも実感している私です。

毛布にもぐってる時に急に開けられるとパニックになるチップ!
よっぽど忘れられないような怖い事があったのかな?

今までのトラウマはすべて落ち着かせて抱きしめたり褒めたりで解決してきましたが…
最近落ち着いてたのでうっかりしてたんです。。
まだ消えてなかったみたいなんで、、
また一からです。


私の怪我は日がたてば治るそうです!

チップの心の傷は私に治せるのかな?



今日は文章ばかり長いブログでごめんなさい。。

本音で書いたんでもし読んでもらえてたら嬉しいです☆


人気ブログランキングに参加してます。
お手数ですがポチっとお願いします!!!
ポチっと応援してもらえたらとっても励みになりますぱんだもびっくり


















スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

00:54  |  チップ☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(11)

Comment

こんばんは。
そんな問題が起こってたとは・・。
信頼関係はバッチリ出来てるはずだから パピーの頃のトラウマが完全に消きえる日を心から望んでます。
チップちゃんも相当恐い思いしてきたんだろうね
でもあっちゃんを心から頼ってるよね
1日も早くチップちゃんが昔の嫌な思い出を克服できるように祈ってます!
大変な傷おっちゃって あっちゃんも可哀想だ。
読んでて心が痛みました。考えさせられちゃったよ・・。
ひかる |  2008.02.14(木) 02:00 | URL |  【編集】

チッチちゃん、闘病されてたのですね。
最後には信頼できる病院に出会えて、あっちゃんのそばでお空に行けてよかったですよね。
FAX、良心的だなと思いました。
人間の病院もなんだけど、気が動転してて聞いてるつもりが抜けてたりあやふやだったりするから、こうやって文章で残してもらえるとありがたいし、信頼できますよね。

怪我、大変だったのですね。
あっちゃんもチップくんもショックだったでしょう。
まだまだ時間がかかるのかなぁ。。。
でもあっちゃんの愛は伝わってるのは間違いないもんね。
早く完全に癒される日がくるといいですよね。

あっちゃんもお大事にしてね!

じゅんぴー |  2008.02.14(木) 08:15 | URL |  【編集】

久しぶり

昔飼っていたJONの事思い出し

涙が出たよ

優しいね
テディーベアー |  2008.02.14(木) 08:54 | URL |  【編集】

あっちゃんさん、お顔の傷そんなにひどかったのね。
チップ君の心の傷はまだまだ癒えてないんだね。
でもあっちゃんさんの頑張りと愛情でチップ君はすんごく明るい子になれて幸せだね(≧▽≦)
トラウマって本当に大変だよね。里親になるのってすんごい大変なことだと思う。あっちゃんさんは本当にえらいよ!!
チップ君本当に幸せいっぱいだと思うよ☆☆

南動物病院が紹介されてたんだね。その日は忙しくて見てなかったの。いつもは見てるんだけどね。
チッチちゃん。すんごい頑張ったんだね。
私も他のHPにビックの闘病記載せていただいてるんだけどビックは大学病院にお世話になってたんだけどそこの先生もとても信頼出来る先生でした。
先生の自宅の番号まで教えてくださって緊急時はすぐに対応出来るようにしてくれていました。
今でも感謝してます。でも先生はその後大学の授業を担当するようになったようで診察から遠ざかってるようです。
あっちゃんさんもそうだけど信頼出来る先生に出会えてよかったですよね。
よかったら私のブログにバナー(あなたはわたしが守るから)貼ってるからよかったら読んでください!
スムチー母 |  2008.02.14(木) 16:20 | URL |  【編集】

こんばんわ。
NIKINORAです。

チップくんにそんな事情があったなんて全然知りませんでした。
どれだけひどい目にあったのかな??と想像して考え込んじゃいました。

でもあっちゃんさんがこれだけ愛情込めて育てられてるんだから、その気持ちはチップくんに必ず届くはずです。
あっちゃんさんとチップくんの2人3脚で気長にゆっくり歩んでいってください。

いつの日かチップくんの嫌な記憶が薄れていくことを願ってます。

では、また遊びに来ます。
応援ぽちっ!
NIKIandNORA☆ |  2008.02.14(木) 22:20 | URL |  【編集】

先にかえるさんのところを読んだので、あっちゃんとチップ君に何が!?と思いました。
過去に色々あった子のトラウマは、消えずに突然スイッチが入ることがあるそうですね。
かえるさんと時々、“美人三姉妹”と称して飲み会をしている楓奈さんの以前のブログはご存知だったでしょうか?
ここ↓なんですが
http://flatcoatedretriever7.blog52.fc2.com/
ちょうど、過去のトラウマのスイッチが入ってしまうお話を書かれていました。
参考になるかもしれませんから、よかったら読んでみてください。

きっとチップ君、我を忘れてやってしまったことに、正気に戻って気付いて、しまったー!って落ち込んでいるんじゃないかしら。
チップ君に酷いトラウマを植え込んだ人物が憎いです。

あっちゃんも、色々考えちゃって凹んでいませんか?
チップ君はあっちゃんに出会えて幸せだと思っているはずです。でなきゃいろんな事を克服できなかったはずですから、どうぞ気を落とさずに。
怪我が早く治りますように。お大事になさって下さい。
あわ |  2008.02.16(土) 00:59 | URL |  【編集】

あっちゃんが、こんなにつらく悲しい思いを
していたなんて・・・
泣いちゃいました。。。
先日、このブログを見てとっても泣けてきて
コメント出来なかったんです。
それで、今日になっちゃいました。。

でも、チップくんは大丈夫!!!
あっちゃんのあふれんばかりの愛情ですもの♪
チップくんはとっても幸せそうな顔してよ~!

いつまでも、長生きしてほしいなぁ~
ちーぼー |  2008.02.16(土) 17:23 | URL |  【編集】

私も動物奇想天外で涙した一人ですが、あの病院があっちゃんがチッチちゃんと通院していた病院だったとは。
良い病院を探されましたね。余命半年が1年5ヶ月も延びたのですから。。。しかも一緒に旅行まで行かれて、チッチちゃんはほんとうに幸せだったと思います。
テレビの中でも飼い主さんが、手術をするかこのまま生活をしていくか等等、苦渋の選択を強いられていましたが、ほんとうに辛いだろうなぁと思いながら涙なくては見られませんでした。
病気と闘っている仔たちの健気さがたまらないです。

チップ君はトラウマにスィッチが入ってしまったんですか?
今、幸せに暮らしていても突然、スィッチが入ってしまう様ですね。
人気ブログの「モモ走ります!」のモモちゃんのお兄ちゃんのヨーキーのユウマ君も、突然、トラウマがやってきて、家の人を誰も寄せ付けなくなってしまうという記事を読んだことがあります。
あんな天真爛漫で元気なチップ君にもそんな辛い過去があったんですね。
でも、今はあっちゃんの愛情を一心に受けているのですから、大丈夫ですよ。
トラウマスィッチが入る回数もだんだん減ってくることでしょう!
毛玉君という大親友もいるし、あっちゃん、頑張ってね☆
傷、どうぞお大事に!
fuku |  2008.02.17(日) 17:08 | URL |  【編集】

コメントとっても嬉しいです☆

i-201ひかるさん
こんばんは^^
いつもありがとうございます!!!

最近ウガァってパニックにってなかったので
私もすっかり気を抜いてたんですよi-203
本人はパニック中の事は覚えてないので…
何もなかったようにご機嫌に甘えた犬していま
すよぉi-229

春までには何とかお化粧で分らなくなる程度
まで回復できるといいなって思ってます(*^^)v





i-221じゅんぴーさん
こんばんは^^
先日は突然でこちらこそすみませんでしたi-203
事前に行く日が決まったらi-145させて頂きますね♪

ホントにパニックになってる時に文章で残して
頂けるって言うのは安心できましたよ。
後で言った言わないもないですし…
飼い主さんの心の事も考慮してくれる病院
だなって気に入ったのです(*^_^*)

怪我ご心配して頂きありがとうございます!!
チップは全く覚えてないので元気にして
ますよぉi-203

私も何とか治るであろう見込みがついたので
一安心しています(*^_^*)




i-221テディーベアーさん
こんばんは♪

昔飼ってたワンは忘れられないですね^^
私もチッチ以外でも今まで飼ってたワンは
今でも私の中で大切ですよ!




i-201スムチー母サン
ありがとうございます☆

最近はすっかりウガァ~!!!も出なくなって
たので私も気を抜いていたんです。
不注意でしたi-201

トラウマが消えるようこれからもチップと
頑張ります(*^^)v

『あなたは私が守るから』スムチー母さんも
載せてるんですね!!
ぜひ読ませて頂きます☆

ホントに信用できる病院やドクターと知り合えるって幸運な事ですよね♪♪

ところで前にコメ書いた 北斗君のお耳に
いいなぁ~ってかえるちゃんと思いついたの
試作品ができました。

またブログにUPするので見て下さいね(*^^)v





i-221NIKIandNORA☆さん
こんばんは^^

応援もポチっもありがとうございます☆
とっても嬉しいです(*^_^*)

チップはすっかり忘れてるんでいつも通りの
超甘えた犬になってますよ!

私の傷は日がたてば分らなくなるらしいので
一安心です♪♪

いつでも遊びに来て下さいね(*^_^*)




i-221あわさん
こんばんは^^
美人三姉妹の事はかえるちゃんから聞いて
知っていましたが…
ブログは知らなかったです。
ありがとうございます☆

楓奈さんのブログ読んでみますね^^

残念な事に一瞬のパニックの事は何も覚えて
ないらしく反省は全くしていません(汗)
何もなかったように超甘えまくってます!!!
私も怪我した直後はかなり落ち込みましたが…
何とか少しずつは治ってるみたいなんで
前向きに頑張りたいと思います。

あわさん本当にありがとうございます☆




i-221ちーぼーさん
こんばんは^^

ホントにありがとうございます☆
嬉しいです(*^_^*)

これからもチップのトラウマが消えるよう
頑張ります(*^^)v

まぁ私の傷の方が早く治って欲しいです
けどね(笑)

ホントにワンコも健康で長生きが一番ですね♪




i-221fukuさん
こんばんは^^
あの番組観られてたんですね。
偶然にも私がチッチと通っていた病院です。
私の場合は院長自らでないと手術が困難な
状況で2週間後にはその院長がアメリカの学会
に行ってしまうって言うタイミングだったので
迷う時間があまりなかったのが幸いだったかも
しれません。。
ホントに今でもあの病院には重病の子が多く
待合室で飼い主さんのお話を聞き行く度に
色々な飼い主さんと大泣きしています…

毛玉やワンコ達と遊んでる時には全くトラウマ
の欠片もないチップです。
楽しいのか他のワンに攻撃されても怒ったり
も全くしないんですよぉ♪

他にもトラウマのスイッチ入る子がいるん
ですね!!!

チップも早くトラウマが消える様に頑張り
ます(*^_^*)
ご心配頂いてありがとうございます☆






あっちゃん |  2008.02.17(日) 21:54 | URL |  【編集】

大変だったんですね。
読んでて辛い気持ちと優しい気持ちが沢山伝わって来ました。
あたしはアレルギーがあるので、動物は飼えないんですけど、もし飼えたとしてあっちゃんみたいに温かい気持ちで接する事が出来るのかな?って、この記事読ませてもらってから少し考えてしまいました。

チッチと言う大きな宝物もってるからこそ、優しく接する事が出来るんですね。
チップ君の心の傷が早く癒えるよう祈ってます。
ちゃま |  2008.02.18(月) 03:49 | URL |  【編集】

i-201ちゃまさんへ
こんにちは^^

今、ちゃまさんブログ見ててカレーがすっかり
食べたくなっちゃた私です!!

ちゃまさん動物アレルギーなんですね。

ちゃまさんならアレルギーがなくなってもし
飼う事になったら絶対優しく接する事が出来る
人だと思いますよ♪

だって愛情いっぱいの素敵なママですもの☆

ワンコも一緒にいると子供や家族になっちゃう
んですよ(*^_^*)

ちゃまさん ありがとうです(*^^)v
あっちゃん |  2008.02.18(月) 16:04 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://huwahuwachippu.blog106.fc2.com/tb.php/148-335263cb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。