09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.20 (Wed)

緊急速報!!! 本日ボギー沖縄県庁で記者会見☆

記者会見のお知らせです!!!

アップロードファイルのお友達 南の島のtotoroさん

FM21でパーソナリティもされてる方なんですが
本日13時30分愛犬ボギー君が沖縄県庁にて
記者会見をするそうです!!!


↓ 内容はそのままtotoroさんの言葉を
使わせて頂きました。

力になれればと思っていますが
私一人では全く微力です。

皆様のお力を少しだけ貸して頂ければ
大きな力になります。

また南の島でボランティアで警察の広報犬と
して活躍するボギーがいることを知って頂けま
したら嬉しい限りです





日本で唯一「警察広報犬」として職務にまい進しています、わが毛深き相棒ボギーくんが、記者会見を開きます。

その前に、私たちが認可外と呼ばれる私立保育所の子どもたちに、絵本を贈ろうと立ち上げた「子どもに笑顔を贈る会ありがとう」の活動において、県内だけではなく、県外からも多くの支援を頂き、胸が熱くなる思いを頂いていることに対し、改めて感謝申し上げます。

現在、県外から旅行で沖縄に見えられた際に絵本を持参して頂いたり、新しい本を郵送して頂いたりしておりますが、県内においては、連絡を頂いた際に、こちらからお時間と場所を指定してもらって、受け取りに伺う、という形で絵本を収集しております。

ところが、現在のメンバーさんだけでは、県内各地から寄せられる絵本の引き取りに伺うことは、時間的にも費用的にも厳しいものがありました。

寄せられる「うむい」を無駄にすることなく大切にしたい。
しかし引き取りに問題が・・と思っている矢先に、強力な助っ人が現われました。

それは県内で百店舗以上の店舗を構えるコンビニチェーン、ココストアさん。

ココストアさんの各店舗の窓口で、寄贈される絵本を預かり、それを沖縄本社のほうに集荷し、それを改めて「子どもに笑顔を贈る会ありがとう」へと寄贈して頂くというものです。
つまり、本の寄贈の窓口が桁違いに多くなるということなのです。

ココストアさんは先日、困っている方々のためにと、店頭に設置した募金箱に集まった数十万ものお金を寄付したと新聞に掲載されたばかり。
担当の方とお話をしましたが、企業とは地域社会に貢献することも大切な役割だと熱く語っておられました。

自分さえよければいい、という考えの企業が多いなか、このような公共心溢れる企業があり、そこが私たちの活動に力を貸していただけるということは、とても心強いものがあります。

実際、「本を寄贈したいけど遠すぎて・・ 送料をそちらで持ってもらえるなら送りますが。」というお申し出がございました。

残念なことに、今の私たちの力では、送料を自己負担してまで本を集める余力はありません。

人員、時間、経費の全てを、参加頂いている方々の善意だけでまかなっているため、そこまでは踏み切れませんでした。
嬉しいお申し出ではあったのですが、断腸の思いでご遠慮申し上げました。

そんな辛い思いをしているときに舞い込んだ風。

「地域のために力になれるのなら」と立ち上がってくれた「ココストア」さんと、子どもたちを育んでいる「私立保育園連絡協議会」、そして私たち「子どもに笑顔を贈る会ありがとう」の三者が、ひとつになって、子どもたちのためにと手を取り合い、立ち上がることになりました。

ときは、平成20年8月20日 午後1時30分

沖縄県庁5階 記者会見場にて、それぞれの代表が出席し、協定書へ調印すると同時に、それぞれの思いを記者会見として発表します。
調印の際のサインはもちろん、当会は肉球で行います。

会見場に参加するわが会の代表はもちろん、普段犬のお巡りさんとして子どもたちの交通安全に頑張っている「アルフォント・浦城ボギー」会長。

会見場のテーブルの真ん中に着席します。

たぶん、いや間違いなく、沖縄県庁で「犬」の記者会見など前代未聞であると思います。

殺伐としたニュースばかりの昨今ですが、地面に染み込む雨のように、乾いた世相に潤いを与えることが出来ればと考えています。



盛大で楽しい記者会見となりますよう、皆様がお持ちのマスメディアのチャンネルがございましたらぜひ、このことを広報していただき、私たちの背中を押して頂きますよう、心からお願い申し上げます。
「うむい」の輪を、多くの方々に知ってもらいたいのです。


みなさまのご協力を、心からお願い申し上げます。



子どもに笑顔を贈る会ありがとう

事務局長 手登根 安則

電話 090-8305-4896
MAIL arigato_okinawa@yahoo.co.jp



14342.jpg




ボギー会長記者会見の模様
14678.jpg

さて、沖縄県庁開設以来初の「わんこの記者会見」スタートです。

1時30分、時間通りに開始されました。

まず、参加3団体の紹介が行われました。
そこでボギーくんは、ありがとうの会の会長として、堂々としたところを見せていました。

最初に、司会の開催のあいさつに続き、事務局長から、今回の記者会見の趣旨の説明を行います。

その次に、協定書への署名が行われます。
この協定書は、沖縄県内にあるココストアチェーンの窓口で、認可外保育所へ寄贈される絵本や児童書をお預かりし、それを子どもに笑顔を贈る会ありがとうへ託し、認可外保育所へプレゼントしていくというものです。

絵本は1冊数百円から、高いものは数千円するものがあります。
その費用が少しでも浮けば、子どもたちの食事の内容を向上させたり、おやつを購入したり、行事費に回したりできるのです。

このイベントを機会に、いま厳しい状況に置かれている認可外保育園の現状に光をあてることで、一般の方々のみならず、政治や行政も、このままではいけないと考えてもらいたいのです。

少子高齢化が叫ばれるなか、沖縄は順調な出生率を維持しています。
が、その子どもたちを受け入れる器がない。

本来、子どもたちを受け入れるべき、公的な保育所の絶対数が少ないため、保育を必要とされる子どもたちの48%が、認可外と呼ばれる保育所で保育されています。

しかし認可外、ということで行政の補助は薄く、自助努力でどうにかやっている保育所がほとんどであるのにも関わらず、行政側は「税金が1円でも投入されているのなら、それは保育児童であり、待機児童ではない」と言っています。

その補助の額は、100万円対7千円・・・・

子どもたちを同じ環境で、のびのびと育てるために、出来るだけ同じ扱いをすべきかと考えますが、これでは・・・

認可外で保育されてる子どもたちが、潜在的待機児童とよばれるゆえんです。


私は、この国の将来を考えたとき、少子化はどうしても避けなければいけないテーマだと思っています。

国家百年の計は教育にあり、といいますが、いま未来とも呼べる子どもたちを育む環境作りをしなければ、将来の国の勢いさえ衰えてしまうでしょう。

「前例がない」「法律がない」「予算がない」などという、ありきたりの言葉しか言えないようでは、何のために国の舵取りをしているのか、疑問さえ湧いてきます。

この国の未来を輝けるものにするためにも、いま国民や行政、政治が一体となって、未来を育む方策を真剣に考えるべきです。

道を作ることは確かに大切なことでしょう。
しかし、未来を創ることはもっと大切なことではないのかと。

法律が云々するのであれば、少子化問題が起きていない沖縄から、法律を変えていくことも必要でないのかと思います。

中央はプライドを捨て、国の将来のために、沖縄発の少子化対策をぜひ考えるべきなのです。

いまさえ穏便に過ごせればいいという、冒険心のない、正義感のない政治、行政、国民性を変えなくては、この国はどんどんしぼんでしまいます。


たった1匹の犬でも、これだけのことが出来るのですから、日本という国が本気を出せば、もっと世界に誇れる国づくりができるはず。


それとも、全国のほぼ95%に近い公的保育所での保育率を沖縄並に50%台におとしめれば、少子化が解決するのでしょうか?

おのずと答えは見えてくるはずです。


沖縄でいいと思われる部分は、どんどん逆に本土へ逆上陸させましょう。

真心、人のやさしさ、子どもの数、うむいetc...




いつまでも受身ではいけないと思う私です。



そうそう、最後になりましたが

今回の記者会見にご協力して頂きました県庁のみなさん、ココストアチェーンの平木さま、認可外保育園連絡協議会の小波津先生をはじめ、見えられた園長のみなさん、司会を務めてくださいました「まぐくる」のマグちゃんにクルちゃん、そして下支えをして頂いた幹事の忠さん、そして取材に見えられましたマスコミの皆さん、そして会長としての仕事を立派にこなしたボギー会長、最後にそれを応援して頂いているマイミクさんと全ての方々に心から、ありがとう

※私の文章では伝わりきらない部分などがあるかもですので
totoroさんの日記をそのまんま使わせて頂きました。

スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+ - ジャンル : グルメ

11:58  |  チップ☆  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ボギーちゃんの記者会見なんですね。
新聞にも載ったりするのかな~?
お帽子かぶって凛々しいですね。
良子 |  2008.08.20(水) 13:58 | URL |  【編集】

コメントとっても嬉しいです♪

☆良子さん
こんにちわ♪

サリーちゃんと同じボーダーちゃんです♡

犬の記者会見なんて多分初めてなんでどっかの
マスメディアでは取り上げてるはずですよね♪

探してみま~す(*^^)v
あっちゃん |  2008.08.20(水) 17:06 | URL |  【編集】

ボギーちゃんの記者会見

ニュースとかに取り上げて頂くと
1人でも理解者が増え関心を持ってくれると思います。

1部の方達では力が小さいので
もっとたくさんの方に知って頂けるといいですねぇ

あっちゃんの優しい思いにポッチ♪
とまとママ |  2008.08.20(水) 21:02 | URL |  【編集】

コメントとっても嬉しいです♪

☆とまとママさん
こんばんわ♪
こちらにもコメありがとうございます♡

沖縄県内では琉球新聞等に大きく取り上げられたようです。
ここでとまとママさんにこんな活動をしてる人や犬がいる事を知って頂けた事はとっても
嬉しいです。
どっかの日々悪戯繰り返す白犬とは大違い 笑

ここでは 笑顔になれるお子ちゃまが一人でも
増えればとの思いと
微力ですが私ですが少なからずお役にたてればとの思いで私への応援バーナーは最初から外してあります。

もし宜しければいつものブログのひよこバーナーをポチっとワンクリック頂けましたら
嬉しいです。
ありがとうございます♡
あっちゃん |  2008.08.20(水) 22:18 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://huwahuwachippu.blog106.fc2.com/tb.php/286-179138a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。